パークゴルフについて

打数の過少申告は
誤記とともに失格
打数の過少申告は
競技会(大会)で、打数を偽って少なく申告した場合は、失格となります。

打数の偽り申告を同伴者が合意したときは、偽った本人だけでなく、合意した者もともに失格となります。

打数の報告は、各ホールごとに同伴者同士で確認しあい、競技会終了後に合計打数を計算、確認後にスコアを提出します。

計算の誤りなど、提出カードに過少申告があるときは、失格となります。提出後の申告の修正は出来ませんので慎重にして下さい。