パークゴルフについて

安全をかならず確認して
心のゆとりが大切
安全をかならず確認して
ちょっとした不注意で、けがをしたり、させたりしては、楽しいプレーも台無しです。マナーを守り、常に周囲の安全を確かめて、プレーを続けましょう。

フェアーウェーやグリーン上にまだ人がいるのにボールを打ったり、勝手にどんどん先へ行ったり、ところかまわず素振りをしたり、クラブをやたらと振り回したりするのも危険です。

前後左右の確認を怠らず、「あわてない・急がない」ことが安全を守る秘訣です。

前の組がホールアウトするのをゆとりをもって待つようにしましょう。